FC2ブログ
旅猫ブログ
日本全県制覇を目指して、少しずつ国内旅行をしていきます。たまには海外旅行の旅情報を。時には気ままに一人旅もいいかも。
プロフィール

tabineco

日帰りや泊まりのちょっと遠足な旅に出ていますか?
国内旅行も海外旅行もみんなでワイワイ旅行も、時には一人旅も全部好きです♪旅先でみつけた美味しい物やステキなモノ・風景。耳寄りなプチ情報を紹介していきたいと思います。
Author:tabineco



カテゴリー



最近の記事



☆**コメントありがとう!***☆**



最近のトラックバック



おすすめ




ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



[京都]茶寮 都路里で一服
ねねの道
東山界隈を散策して、ちょっと疲れたからどこかでお茶したいな~と思っていた所に、祇園 都路里の高台寺店があるのを思い出し、ねねの道をふらふらと。
北に向かって右手に高台寺があるこの道は、御影石を敷き詰めた石畳でこれまたいい雰囲気な小道ですよね。夕方は、街灯がともり雰囲気がまた変わるそうですが、まだ夜は通った事ないです。

つじり
やっぱり、お客さんのほとんどは有名なパフェを注文してました。
パフェも食べたかったけど、この日は雨にぬれて寒かったので、温かいお茶を頼む事にしました。


しばらく待って出て来たお茶にびっくり(@o@)!!!!
そうでした、パフェ以外頼んだ事なかったです。
どうやって飲むの??そんな疑問解決のためにか、「お茶の入れ方」の書かれた説明書きも一緒にありました。
鉄のやかんに入ったお湯を温度を冷ます器に入れ、50度になるまで待ちます。
→それから、茶葉の入れてある器にお湯を回し入れ、、
→3分待って、茶器に移していただく
これが、なんだかとても面白かった。なかなか普段こんな風にお茶をいただくことはないので、とても京都らしい気分に浸れました。
たまには、パフェじゃなくて、お茶屋さんでお茶をいただくのもいいですね!

--------------------------------------
宇治茶の祇園辻利と茶寮都路里の公式サイト
--------------------------------------


スポンサーサイト



[京都]嵐山 鈴虫寺
京都嵐山鈴虫寺
不思議な事に一年中「鈴虫」が鳴いていることで有名な通称「鈴虫寺」。正式には、「妙徳山華厳寺(みょうとくざんけごんじ)」というのだそうです。
何回か訪れた事があるけど、正式名称はしらなかったな~
まずは、天然石の階段をどんどん登って行きます。
お茶とちょっとお菓子をいただきながら、聞こえてくる鈴虫の羽音はとても涼しげです。リーンリーンと羽音をBGMにして、お坊さんのかんたんなお話があります。鈴虫を育てる苦労なんかも教えてくれたり、お参りの仕方などを教えてくれます。

-----------------------------------------------------
妙徳山・華厳寺 鈴虫寺
住所:京都府京都市西京区松室地家31
TEL:075-381-3830  FAX:075-381-3841
アクセス:阪急電車【嵐山線松尾駅】下車、徒歩15分
他に、京都市バス(28,29番)、京都バス(63,73,83番)など
鈴虫寺の公式サイト
-----------------------------------------------------
京都のお寺のおすすめな本

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

[食]京都 五条大橋 半兵衛麩であこがれランチ
京の生麩料理 半兵衛麩
お麩が小麦粉からできてるなんて実は知りませんでした。。
特に、生麩を初めて食べたとき、「なんだろう~このモチっとした食感、それでもって癖がなくてめちゃおいしいやん!」そんな感想を持ちました。
それから、麩饅頭を食べてから、すっかり生麩ファンになってしましました。
自分へのプチプレゼントはお漬け物から麩まんじゅうへ。それくらい気に入っちゃった私は、いつか麩づくしのお料理をいただきたい!なんて思っていたわけです。

で、その憧れの的であった「半兵衛麩」へこの度いってまいりました!
kyoto_01fu3.jpg

湯葉、生麩の様々なお料理、本当にどれも上品でおいしいです! 最初の御膳には、生麩の田楽が3種類、一つは胡麻が入っていたり、
焼き麩の酢の物、しぐれ、山椒の利いた生麩に湯葉豆腐.どれも美味しくてほほが落ちたままでした。

kyoto_01fu2.jpg 麩料理の老舗

さらに、湯葉の揚げ物、汁物など満足しつくした感じの豪華なセレブランチでした。
湯葉もお麩も大好きなので、ほんと本当に贅沢な一時でした。


-----------------------------------------------------
半兵衛麩
「むし養い」料理 3150円(税込み)
要予約→電話:075-525-0008
フリーダイヤル(0120)49-0008
住所:京都市東山区問屋町五条下ル上人町433
アクセス:京阪五条駅から徒歩1分
http://www.hanbey.co.jp/top.html
-----------------------------------------------------


テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

[京都]松尾大社 松風苑と紫陽花
紫陽花
また、松尾大社は、松尾山を含む12万坪が境内でとても広く、昭和庭園の松風苑という3つの庭園があります。(但し、登山は許可証を求められるので、希望される方は事前に社務所などへ。)庭園の拝観は、宝物館を含め500円。
6月の今の時期は、あじさい苑の紫陽花がみごとでした。晴天はやっぱり紫陽花には似合わないですね。



松風苑の一つ蓬莱の庭
くねくねとした池に岩が生けられたような「蓬莱の庭」も綺麗でおすすめです。
結婚式もよく行われるようで、訪れたこの日も一組の結婚式に遭遇しました。お庭で写真撮影ができるのかわかりませんが、できたらちょっと素敵かも。4月の山吹の綺麗な頃もいい感じになりそうです。

--------------------------------------
松尾大社
交通:市バス「松尾大社前」下車すぐ
阪急嵐山線「松尾駅」下車徒歩5分
庭園拝観料:500円(入場料3庭園+宝物庫)
樽占:300円
電話:075-871-5016
--------------------------------------

テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報

[京都]酒の神様・松尾大社で樽うらない
京都松尾大社
京都の西・嵐山の南。桂川にかかる松尾橋を渡ってすぐのところに松尾大社はあります。


松尾大社 酒の神様

とくに醸造の祖神として尊ばれて、造家の信仰が厚いのだとか。
境内には霊亀ノ滝、亀ノ井の名水があり、造家はこの水をの元水として造り水に混ぜて使い 延命長寿、よみがえりの水として有名です。写真は、神の使いとされる「亀と鯉」です。


松尾大社で樽うらない
樽占い」というとても珍しい占がありました!
矢を樽に向かって放ち、その矢が樽の外か、中か、また樽中央の板を射抜いたかで占います。チャレンジしてみたんですが、どうも要領がつかめず樽まで届きませんでした。。
がっかり
でも面白いと思うので、ぜひ挑戦してみてください!


--------------------------------------
松尾大社
松尾大社の公式サイト
交通:市バス「松尾大社前」下車すぐ
阪急嵐山線「松尾駅」下車徒歩5分
庭園拝観料:500円(入場料3庭園+宝物庫)
樽占:300円
電話:075-871-5016
--------------------------------------

松尾大社のことをもっと→


テーマ:おこしやす!京都 - ジャンル:地域情報


ランキング



-----PR-----









アフィリエイト・SEO対策 父の日・ギフト・花束・母の日 道・楽サーバ 予約宿名人 出会い無料!センター