FC2ブログ
旅猫ブログ
日本全県制覇を目指して、少しずつ国内旅行をしていきます。たまには海外旅行の旅情報を。時には気ままに一人旅もいいかも。
プロフィール

tabineco

日帰りや泊まりのちょっと遠足な旅に出ていますか?
国内旅行も海外旅行もみんなでワイワイ旅行も、時には一人旅も全部好きです♪旅先でみつけた美味しい物やステキなモノ・風景。耳寄りなプチ情報を紹介していきたいと思います。
Author:tabineco



カテゴリー



最近の記事



☆**コメントありがとう!***☆**



最近のトラックバック



おすすめ




ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



[スペイン]ガウディの代表作 サグラダ・ファミリア
ガウディの代表作サグラダファミリア
スペインのバルセロナにあるアントニ・ガウディの代表作。
サグラダ・ファミリアをついに見て来ました。
(2006年12月撮影)
世界中でおそらく一番有名な工事中な建築物なんじゃないかと思います。
地下鉄の駅を出て振り返るといきなり目の前にそびえ立って見える サグラダ・ファミリアに思わず鳥肌が立ちましたよ。ほんと感激しちゃいます。近づいて近づいても感動は止まりません。
細部にまで施された彫刻をながめていると飽きる事が全くないです。正直もう一度見に行きたいです!!
まずは、この見えているファザードのそばへそして、周りをぐるっと一回りしてから中へ入ってみる事にしました。内部は工事中の足場がたくさんあり、建築中のイロが濃く出ています。内部から見るステンドグラスもまた素敵です。どんな聖堂になるのかなと完成も楽しみです。

塔へエレベーターで登る事ができるため、2ユーロ払ってエレベーターに乗り込みました。上からは風を感じてちょっとこわい(笑)
上からはドラゴンの背骨のような螺旋階段をグルグルと回りながら降りていきます。下からでは見えないような彫刻も近づいてみても迫力あって感心してばかりです。

サグラダファミリアの夜景
ライトアップしたサグラダ・ファミリアもこれまたすごい綺麗なんです!!
見に行った時は冬で寒かったけど、ねばってよかったと本当に思います。
ただサグラダ・ファミリアの周辺は時間を問わずスリが多発する地域らしいので荷物には気をつけましょう。(私は鞄をコートの下にナナメ掛けしてました。)
ガウディはわずか31歳でこの大作の主任建築家を任されたんだそうです。完成は、ガウディがなくなって100年の2026年を目指しているそうです。着工は1882年で100年以上経ってる。今までかかった年月を考えるとあと19年で完成できるのかな?それに、最近は、地下の高速鉄道の工事で崩れそうだなんて言うニュースもあったしちょっと心配です。

----------------------------------
サグラダ・ファミリアの公式サイト(日本語)
スペイン政府観光局
----------------------------------


スポンサーサイト




テーマ:スペイン - ジャンル:旅行


ランキング
この記事に対するコメント

こんばんは。
tabinecoさんも12月にスペインに行かれたんですか?
チョコひとも行っていたんですよ。

上まで登って階段を降りて下まで行きましたが、螺旋階段
で目が回っちゃいました。
【2007/07/16 21:53】 URL | チョコひと #- [ 編集]


エ!同じ時期に行かれてたんですね!
なんだかそんな偶然、うれしくなっちゃいますv-254

螺旋階段、一気に降りると目がまわりますよね!わかりますv-7
【2007/07/16 23:10】 URL | tabineco #BWgGc7Fk [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tabinoblog.blog101.fc2.com/tb.php/33-ef5230ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


-----PR-----









アフィリエイト・SEO対策 父の日・ギフト・花束・母の日 道・楽サーバ 予約宿名人 出会い無料!センター